親孝行をしたいなら読むサイト

感謝の気持ちをプレゼントで表現しよう!

簡単に出来る親孝行の手引き

特集

親孝行の手引き

両親に感謝を伝えたいという気持ちはあっても、「親孝行」となると大げさに考えてしまいがちです。そして、いつかは親孝行しようと思いながらついつい何も出来ずに時間ばかりが経ってしまいます。人生の中で親と一緒に過ごせる時間は思っているほど長くはありません。「孝行のしたい時分に親はなし」ということわざがよくあらわす通りです。だからこそ大それたことを考えて何もせずに機会を失ってしまうよりも出来る時に出来る範囲で身の丈にあった親孝行をしてみませんか?

親に会える時間は少ない

両親から離れて暮らしていると、会うのは年に数回、盆と正月くらいになってしまうのではないでしょうか。ある数式を使用すると残りの人生で両親とどれくらい会うことができるかを計算することができます。(親の残された寿命)×(一年間に会う日数)×(一日で一緒にいる時間)=親と会える残り時間という計算式です。日本人の平均寿命83歳を用いて、ご両親の年齢などを当てはめてみてはいかがでしょうか。いつでも会えると思っていた両親との時間が実は残り少ないことに気が付くかもしれません。

親に会える時間は少ない続きを見る

感謝の気持ちの伝え方

親に感謝を伝える究極の方法は理想の子どもになることかもしれません。結婚をして孫を作り、二世帯住居で暮らし老後の面倒を見るような子どもです。しかし理想の子どもになれるとは限りませんし、人生は自分のものですのでそうなる必要もありません。自分なりの感謝の気持ちを伝える方法を選びましょう。今すぐ買ってあげられるものをプレゼントしたり、親の欲求を満たすような言動をしてあげる、親が大切にしていることを一緒にするなどの方法でも親に感謝の気持ちを伝えることは出来るでしょう。

感謝の気持ちの伝え方続きを見る

出来ることから始めよう

ご両親に親孝行をしようと思うと、海外旅行に招待しなくては…などと大きなことを考えて結局無理であきらめるということになりかねません。大きなことよりも、今すぐ出来るちょっとした親孝行を積み重ねることが大切です。定期的に電話をかけて世間話をするだけでご両親は喜びます。旅行に行けなくてもご両親の近所を一緒に散歩をするだけでも親孝行になります。懐かしい手料理をねだるなど頼みごとをすることも立派な親孝行になるんですよ。

出来ることから始めよう続きを見る

ページトップ

感謝の気持ちを伝えよう両親への感謝を込めて。親孝行したい学生におすすめのプレゼントやアルバイトの情報を紹介します。当サイトへのお問い合わせは「oyakoukou_present◯yahoo.co.jp」までお願い致します。

Copyright (C) 2016 親孝行をしたいなら読むサイト All Rights Reserved.